TOP  >  日本語TOP   >  あいち多文化共生センター  >   外国人向け専門相談
名古屋出入国在留管理局、愛知労働局、愛知県と連携して
「外国人向け専門相談」を実施しています!

専門相談イメージ当協会では、愛知県三の丸庁舎1階の「あいち多文化共生センター」で外国人県民に対する相談・情報提供及び支援を行っています。
本年4月に施行された出入国管理及び難民認定法の改正に伴い、本県でも更に多くの外国人材の就労・居住が想定されることから、名古屋出入国在留管理局、愛知労働局、愛知県に御協力をいただき、在留関係・労働関係・消費生活関係に特化した外国人向けの専門相談を行っています。

 

1.相談概要

(1)内容:あいち多文化共生センターにおける外国人向け専門相談(在留関係・労働関係・消費生活関係)

(2)実施主体:公益財団法人愛知県国際交流協会

(3)協力団体:名古屋出入国在留管理局、愛知労働局、愛知県

(4)実施日時:2019年11月以降

在留関係:毎月第3水曜日 午後1時から午後5時まで
※名古屋出入国在留管理局から職員を派遣していただき、対応します。
予約締切:
前日の正午
実施日が祝日の場合は、翌週の同一曜日に振替
労働関係:毎月第2月曜日 午後1時から午後5時まで
※愛知労働局から職員を派遣していただき、対応します。
予約締切:
前週月曜日の正午
消費生活関係:毎月第4月曜日 午後1時から午後4時30分まで
※愛知県から消費生活相談員を派遣していただき、対応します。 
予約締切:
前週の金曜日
の正午
実施日が祝日の場合は、翌日に振替

(5)場 所あいち国際プラザあいち多文化共生センター

(6)相談方式

事前予約の先着順
1日あたり4組まで

(7)対応言語

ポルトガル語、スペイン語、英語、中国語、フィリピノ語/タガログ語、ベトナム語、
ネパール語、インドネシア語、タイ語、韓国語、ミャンマー語  計11言語

※こちらからチラシをダウンロードできます→ 専門相談チラシ(PDF)

2.予約方法

電話でお申し込みください。
その際、相談の種類(在留・労働・消費生活)とご希望の日時をお伝えいただくとともに、相談したい内容を簡単にお教えください。
なお、外国人住民を対象としていますが、1週間前の時点で予約が入っていなければ、外国人相談窓口・各種相談機関の方や、支援者の方などからの問い合わせにも応じます。ご希望の方はお問い合わせください。

3.予約申込み及び問合せ先

あいち多文化共生センター

4.スケジュール

実施予定はこちら

5.相談にあたっての注意事項

  • 相談のため来所される際は、1組2名以内でお願いします。
    原則、当協会にお越しいただいての対面による相談としますが、難しい場合はご相談ください。
     ・ 相談で来訪される際は、必ずマスクを着用してください。 
     ・ 来訪時、非接触体温計で検温をさせていただきます。
    その際、37.5度以上の発熱がある方は、相談を受けられませんので、あらかじめご了承ください。

戻る
公益財団法人 愛知県国際交流協会
〒460-0001 名古屋市中区三の丸二丁目6-1愛知県三の丸庁舎内
TEL : 052-961-8744/E-mail:somu*aia.pref.aichi.jp(*を半角の@に変更してください)
| お問い合わせ | サイトマップ
(C)2011 AICHI INTERNATIONAL ASSOCIATION