TOP > あいち国際プラザのご紹介 >  あいち国際プラザ施設情報 > 多文化ソーシャルワーカーによる相談・情報提供及び支援
外国人向け生活情報 >
多文化共生センター > 活動内容 >
多文化ソーシャルワーカーによる相談・情報提供及び支援
  多文化共生センターでは、多文化ソーシャルワーカーが国際交流や多文化共生などに関する各種情報・資料を提供しています。

  また、日本に住む外国人県民の方に対しては、労働問題・税金・医療・教育など各種相談に、ポルトガル語、スペイン語、英語、中国語、フィリピノ語・タガログ語で応じるほか、複雑な問題に対する継続的な支援や、生活に関する軽易なものの通訳(※)なども行っています。

(※) 通訳は営利目的でないものに限ります。相談者が窓口に来訪するか、電話で通訳しますが、通話料は相談者が負担します。
多文化共生センター
利用時間:
月曜日~土曜日 10:00~18:00
電話: 052-961-7902
 対応言語および対応日時
 ポルトガル語:  月曜日~土曜日 10:00~18:00
 スペイン語:  月曜日、水曜日、金曜日 13:00~18:00
 英語:  月曜日~土曜日 13:00~18:00
 中国語:  月曜日 13:00~18:00
 フィリピノ語/タガログ語:  水曜日 13:00~18:00
多文化共生センターリーフレット(PDF) (多言語)
  PDF形式のファイルをご覧になるには「Acrobat Reader」(フリーソフト)が必要です。「Acrobat Reader」はこちらのページからダウンロード可能です。
問合せ先: 交流共生課共生相談担当
電話: 052-961-7902