TOP > 外国人向け生活情報 > 相談事例情報 > 国際交流など
多文化共生センター > 外国人のための相談・情報提供 >
相談事例情報
在留資格など 生活情報  国際交流など
研修生受入 ボランティア 国際協力 開発・国際理解教育 講師依頼
留学 海外渡航 統計(在日外国人)
関係機関一覧 / 目次に戻る

学校で開発教育や国際理解教育について教える予定です。参考になる本があれば教えてください。


  学校で開発教育や国際理解教育について教える予定です。参考になる本があれば教えてください。

  当協会の図書室には、開発教育や国際理解教育にも活用できる資料があり、こうした資料の中には、教材等についても紹介しているものがありますので、是非一度当協会の図書室をご利用ください。

  また、JICA中部(電話 052-533-0220)や名古屋国際センター(電話 052-581-5691)では、開発教育や国際理解教育をテーマにしたワークショップ等のプログラムを紹介している本を発行していますので、詳しいことはそれぞれにお問い合わせください。

  なお、当協会では、学校や市町村などからの依頼に基づき、ファシリテーター(ボランティア)を派遣して、国際理解に関するワークショップ「プラザ国際理解教室」を行っています。詳しくは、交流共生課交流共生担当(電話 052-961-7904)までお問い合わせください。