TOP > 外国人向け生活情報 > 相談事例情報 > 国際交流など
多文化共生センター > 外国人のための相談・情報提供 >
相談事例情報
在留資格など 生活情報  国際交流など
研修生受入 ボランティア 国際協力 開発・国際理解教育 講師依頼
留学 海外渡航 統計(在日外国人)
関係機関一覧 / 目次に戻る
海外旅行に行く予定ですが、予防接種は必要ですか。
海外の安全情報を知りたい。
国際運転免許証のとり方を教えてください。


海外旅行に行く予定ですが、予防接種は必要ですか。

  海外では、日本であまり知られていない伝染病が数多くあり、日本人はこうした病気に対して抵抗力が弱いので、行き先によっては事前に予防接種を受けておいた方がよいでしょう。

  検疫伝染病として知られるコレラ、ペスト、黄熱などと言った伝染病は、入国時に予防接種証明書(イエローカード)が要求される場合があります。

  コレラは主に東南アジア、アフリカ、また、ぺストは東南アジア、アフリカ、南米、そして黄熱は中南米、アフリカで多く発生しやすいので、このような国々へ行かれる方は、予防接種を受けることを勧めます。

  予防接種の種類は、行き先、時期によって異なりますので、前もって行く国の在日大使館に問い合わせてください。また、名古屋検疫所検疫衛生課でも予防接種や海外医療情報について相談することができます。

  • 名古屋検疫所 (検疫衛生課、予防接種予約)
    電話  052-661-4131
    月~金 9:00~12:00、13:00~16:00

  • 名古屋検疫所中部空港検疫所支所 (予防接種予約) 
    電話  0569-38-8193
    月~金 10:00~16:00

▲ページ先頭


海外の安全情報を知りたい。

  外務省では、国別の犯罪発生状況や安全確保のための情報を提供しています。

  • 外務省領事局 領事サービスセンター (海外安全担当)
    電話 03-5501-8162 (直通)
    9:00~17:00 (外務省の閉庁日を除く)
      外務省海外安全Webサイト
      URL http://www.pubanzen.mofa.go.jp/

▲ページ先頭


国際運転免許証のとり方を教えてください。

  海外で車を運転するための国外運転免許証は、運転免許試験場か東三河運転免許センターで申請すれば、即日発給されます。

  また中村警察署でも、発給まで16日ほどかかりますが、手続きをとることができます。

  必要な書類等は、次のとおりです。
  1. 運転免許証(愛知県住所のもの)
  2. パスポート
  3. 顔写真1枚(縦5cm×横5cm)
  4. 印鑑
  5. 手数料2,650円
  有効期限は、発給日から1年です。

  外国滞在中に免許証の更新日が来る場合には、特例で免許証の更新手続きを行った後、交付申請ができます。ただし、1年以上外国に滞在する場合は、当該国の運転免許を取得する必要が生じることもあります。

  • 愛知県運転免許試験場
    電話 052-801-3211
    月~金 8:45~12:00、12:45~15:00

  • 愛知県東三河運転免許センター
    電話 0533-85-7181
    月~金 8:45~12:00、12:45~15:00

  • 中村警察署
    電話 052-452-0110
    月~金 9:00~12:00、12:45~16:00
▲ページ先頭