TOP > 外国人向け生活情報 > 相談事例情報 > 生活情報
多文化共生センター > 外国人のための相談・情報提供 >
相談事例情報
在留資格など 生活情報  国際交流など
労働 税金 保険・年金 医療・福祉 住居
結婚・離婚 出産 教育 自動車 その他生活情報
関係機関一覧 / 目次に戻る
県営住宅に入居できますか。
県営住宅へ入居を申込みたいのですが、どのような書類が必要ですか。


県営住宅に入居できますか。

  外国人の方でも、入居資格を満たしていれば入居することができます。
  1. 愛知県内に住所または勤務先があること
  2. 同居する親族がいること
  3. 現在住宅に困っていることが明らかなこと
  4. 住宅供給公社の定める収入基準に適合していること
  この他に、外国人の場合には、次のいずれかの在留資格が必要です。
  1. 永住者及びその配偶者または子
  2. 特別永住者
  3. 日本人の配偶者または子
  4. 定住者
  募集は、新聞・ラジオ・広報紙・テレホンサービス(電話 052-971-4118)などで知らせていますので、募集期間中に所定の配布所(各住宅管理事務所、各市町村役場(名古屋市を除く)など)で申込書を受け取り申し込んでください。

  なお申込み場所は、住宅の所在地によって異なりますので、注意してください。

  詳しくは、県住宅供給公社(電話 052-954-1362 月〜金 9:00〜17:00)または各住宅管理事務所へお尋ねください。

▲ページ先頭


県営住宅へ入居を申込みたいのですが、どのような書類が必要ですか。


  必要な書類は、次のとおりです。
  1. 県営住宅入居申込書
  2. 世帯全員の外国人登録原票記載事項証明書
  3. 世帯全員の外国人登録証明書裏表のコピー
  4. 市町村長の発行する最新の所得証明書(所得のある場合)
  5. 市町村長の発行する最新の非課税証明書(所得のない場合)
  6. 賃貸契約書の写しまたは家賃の支払済証明書等(賃貸アパートや借家などに住んでいる場合)
  詳しくは、県住宅供給公社(電話 052‐954‐1362 月〜金 9:00〜17:00)または各住宅管理事務所へお尋ねください。

▲ページ先頭