TOP > 外国人向け生活情報 > 相談事例情報 > 生活情報
多文化共生センター > 外国人のための相談・情報提供 >
相談事例情報
在留資格など 生活情報  国際交流など
労働 税金 保険・年金 医療・福祉 住居
結婚・離婚 出産 教育 自動車 その他生活情報
関係機関一覧 / 目次に戻る
母国の自動車運転免許証を日本の運転免許証に切り替えることはできますか。
交通事故を起こしてしまいました。どこに相談すればよいですか。


母国の自動車運転免許証を日本の運転免許証に切り替えることはできますか。


  次の条件にあう方は、日本の免許証に切り替えることができます。必要書類を持って、運転免許試験場または東三河運転免許センターで手続きをしてください。
  1. 自国で免許証の交付を受けてから、その国に通算して3ヶ月以上滞在していたこと
  2. 申請のとき自国の免許証が有効期間内であること
  必要な書類等は、次のとおりです。

  1. 自国の免許証及びその両面コピー
  2. 自国の免許証の日本語翻訳文(翻訳文は、発行国の行政庁、大使館、領事館または日本自動車連盟(JAF)愛知支部(電話 052-872-3685)またはその出先で作成されたもの)
  3. 新旧パスポート及びそのコピー(顔写真・有効期限及び在留許可押印部分)
  4. 外国人登録証明書及びその両面コピー
  5. 6ヶ月以内に撮影した免許申請用証明写真1枚(縦3cm×横2.4cm)
  6. 手数料(切り替え対象免許の書類により異なります。)
  書類審査した後、適正試験、知識確認審査、実技確認審査の順に受審します。

  知識確認審査では、日本語(ルビ付き)、ポルトガル語、スペイン語、英語、中国語、韓国語、ペルシャ語等で受験することができます。実技確認審査に合格したら、運転免許証が即日交付されます。

▲ページ先頭


交通事故を起こしてしまいました。どこに相談すればよいですか。


  交通事故に関する相談窓口は次のとおりです。いずれも相談は無料です。
  • (財)愛知県国際交流協会 外国人のための無料弁護士相談 (予約制、無料)
    開催場所  名古屋市中区三の丸2-6-1 愛知県三の丸庁舎1階
    開催日   毎月第2、4金曜日 13:00~16:00
    言語     英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語
    受付時間  開催日の週の月~木 10:00~18:00(木は12時まで)(中国語は月曜日のみ)
    予約電話  052-961-7902

  • (財)名古屋国際センター 外国人無料法律相談 (予約制、無料)
    開催場所  名古屋市中村区那古野1-47-1 名古屋国際センタービル
    開催日   毎週土曜日 10:00~12:30
    言語     英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語
    予約電話  052-581-6111(留守番電話により24時間対応)

  • 愛知県弁護士会名古屋法律相談センター 交通事故相談 (予約制、無料)
    開催場所  名古屋市 中区栄4-1-1 中日ビル3階
    開催日   月~金 10:15~16:30
    言語     日本語のみ
    予約電話  052-252-0044
▲ページ先頭