TOP > 外国人向け生活情報 > 相談事例情報 > 生活情報
多文化共生センター > 外国人のための相談・情報提供 >
相談事例情報
在留資格など 生活情報  国際交流など
労働 税金 保険・年金 医療・福祉 住居
結婚・離婚 出産 教育 自動車 その他生活情報
関係機関一覧 / 目次に戻る
国民健康保険に加入するための要件と手続きを教えてください。
給料から厚生年金保険料が引かれていますが、厚生年金には入らなければならないのですか。
まもなく帰国する予定です。日本にいた間に納めた年金保険料の一部が払い戻しされると聞きましたが、詳しく教えてください。


国民健康保険に加入するための要件と手続きを教えてください。

  外国人の方でも次の要件を満たしていれば、国民健康保険に加入します。
  1. 外国人登録を行っていること
  2. 1年以上日本に滞在すると認められる人
  3. 健康保険など、他の公的医療保険の適用にならない人
  住所地の市区町村役場、国民健康保険担当課で加入申請をしてください。

  必要な書類等は、次のとおりです。 
  1. 前年の源泉徴収票
  2. 外国人登録証明書
  3. 印鑑(サイン可)
  家族も一緒に加入する場合には、家族の分の外国人登録証明書も持参してください。

  保険料は、市町村によって異なりますので、確認してください。

▲ページ先頭


給料から厚生年金保険料が引かれていますが、厚生年金には入らなければならないのですか。

  常時5人以上の従業員が働いている会社、工場、商店、事務所などと、すべての法人事業所は法律によって厚生年金保険に加入しなければならないことになっています。

  外国人労働者も例外ではありません。手続きや保険料の納入は事業所が行います。

▲ページ先頭


まもなく帰国する予定です。日本にいた間に納めた年金保険料の一部が払い戻しされると聞きましたが、詳しく教えてください。

  脱退一時金は、次の条件を満たした人が出国後2年以内に請求した場合に支給されます。
  1. 日本国籍をもたない人
  2. 国民年金または厚生年金保険に6ヶ月以上加入していた人
  3. 日本に住所のない人
  4. 年金(障害手当金を含む)を受ける権利をもったことがない人
  詳しい手続きは、日本年金機構Webサイト(http://www.nenkin.go.jp/main/individual_02/index7.html)をご覧ください。申請書も入手可能です。

▲ページ先頭