TOP > 当協会主催共催イベント情報 > 外国人児童生徒指導関係者のための共同研修

平成29年度
外国人児童生徒指導関係者のための
共同研修

(参加無料・要事前申込み)

外国人児童生徒の指導に関わる教職員等の学校関係者と地域ボランティアを対象とした共同研修を、刈谷市で開催します。
立場の異なる参加者同士の情報交換を通じて、関係者間の連携づくりを図ります。
講義や事例紹介、二日目の教育相談会をふまえて、最終日にワークショップをすることで、地域の現状と課題を知り、改善に向けてそれぞれどのような支援・協力ができるのかを具体的に考えましょう。

場所 刈谷市民交流センター(刈谷市東陽町1-32-2)
日時 研修の詳細はこちら

全3回
1日目: 平成29年11月7日(火)13:30-16:30 (講義・事例紹介・ワークショップ)
2日目: 平成29年11月12日(日)13:30-16:30 (教育相談会)
※相談会の外国人親子向けちらしは こちら
3日目: 平成29年12月5日(火)13:30-16:30 (ワークショップ)

※原則、3回連続してご参加ください。
(もし連続参加が難しい場合は、事前にご相談ください。)

内容 <講義・事例紹介・ワークショップ>
講義を通して、地域の外国人児童生徒を取り巻く状況について全体像を把握し、学校関係者からの活動報告・ボランティアによる地域の日本語教室の活動報告により、互いに理解を深めます。
その後、ワークショップにて互いに悩んでいることや課題を挙げ、現状を把握します。

<教育相談会>
外国人親子を対象に実施する、教育に関する相談会に一緒に参加していただきます。研修参加者のうち、学校関係者は保護者グループへ、ボランティアは児童生徒グループへそれぞれ分かれて参加し、実際に彼らが教育に関して、どのような悩みを抱えているのかを聞き、現状を把握し、ワークショップに活かします。

<ワークショップ>
教育相談会において出された外国人親子の意見や悩みを共有した後、グループワークショップを通して、学校関係者・ボランティアで、それぞれどのような支援・協力ができるのかを具体的に考えていきます。
対象 ・教職員等学校関係者
・NPOなど地域ボランティアとして外国人児童生徒の学習支援に携わる方々

参加費 無料(要事前申込)

定員 各回30名(先着順)
※定員に達し、ご参加いただけない場合のみご連絡します。

申込方法 以下を明記し、郵送、FAXまたはE-mailにてお申し込みください。
(1)氏名(ふりがな)、(2)連絡先(電話、FAX、E-mail)、(3)所属等(教職員の方は学校名、ボランティア団体の方は所属団体・教室名)、(4)日本語ボランティア経験の有無

申込締切

平成29年11月3日(金)
申込&
問合先



(公財)愛知県国際交流協会 交流共生課 共生相談担当
(〒460-0001 名古屋市中区三の丸2-6-1 愛知県三の丸庁舎内)
TEL:052-961-1409
FAX:052-961-8045
E-mail:kikin*aia.pref.aichi.jp(*を半角の@に変更してください)
その他 いただいた個人情報に関しては、本事業の運営にのみ利用するものであり、本人の了解なしに第三者に公開することはありません。
当日、愛知県内に大雨、洪水、暴風などの警報が発令された場合など、参加者に危険が生じるおそれがあると主催者が判断した場合には中止となることがあります。不明な場合は、問合せ先にご連絡ください。   
戻る