TOP > 日本語教室 > 日本語教育リソースルーム > リソースルーム・ニュース > 2005.6.6更新

日本語教育リソースルーム


★ わいわいガヤガヤ勉強会「漢字級テスト・テキスト」を開催しました。
5月21日(土)14:00〜16:00
リソースルームの勉強会報告

◆漢字級テスト・問題集
(講師:犬山市日本語教室 祖父江鈴子さん)
漢字級テスト・問題集とは・・・
日本語を習得する上で、避けて通れない漢字の練習に、学習者が意欲的に取りくみ、達成感が得られるよう考えて作られたものです。
20級から1級に分かれた問題集を使って、1つの級を毎回の授業の中で5〜10分学習し、3ヶ月かけて終えたところでテストを行います。
合格すれば学習者は自分の「漢字パスポート」(ポイントカードのようなもの)の該当する級のところに合格印がもらえます。
合格していなくても、3ヵ月後には次の級を受験するわけですが、希望者は授業時間外に実施済みの級をいくつでも受験することができます。

★祖父江先生は、「このテキストを実施する大きな目的は、一つの級を何人かで担当することによって、指導者同士のまとまりを持たせることだ」とおっしゃっています。

★「学習者に損はさせない」という気持ちを常にもって、学習者の意欲にボランティアたちが一丸となって応えるのだという熱意が参加者にも伝わり、会場では活発な意見・質問が飛び交いました。



場所:あいち国際プラザ 2階 研修室2

戻る