【医療通訳者を募集します】

「あいち医療通訳システム」では、多国籍化に対応するため、ベトナム語、ネパール語、インドネシア語、タイ語など、現在対応していない言語を母語とする方を対象に医療通訳者を募集します。母語が英語、日本語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピン語以外の方ならどなたでも応募可能です。多くの皆様のご応募を心よりお待ちしております。※通訳技術の研修(ロールプレイ)は英語で行いますので、一定レベル以上の英語能力が必要です。
【対象者】社会生活に必要な英語及び日本語を十分に理解し、使うことができる程度の語学能力があり、医療通訳者として派遣に応じる意志のある方で、かつ母語が英語、日本語、中国語、ポルトガル語、スペイン語、フィリピン語以外の方(20名程度)※専門的な医療知識や通訳技術は、応募時点では問いません。
【試験日】筆記:6月4日(日)11:00-12:00/面接:6月25日(日)
【会場】愛知大学車道キャンパス(名古屋市東区)
【応募方法】5月29日(月)12:00まで(必着)にあいち電子申請・届出システムからお申し込みいただくか、所定の応募様式に御記入の上、メールにてお申し込みください。(募集ちらし・応募用紙は下記のホームページからダウンロードできます。)
【問合先】愛知県県民生活部社会活動推進課多文化共生推進室(漆畑)
TEL 052-954-6138
E-mail tabunka@pref.aichi.lg.jp
URL http://www.pref.aichi.jp/soshiki/tabunka/iryotsuyakubosyu2017.html
【その他】一定レベル以上の語学能力があると認められた方に7日間の研修を受けていただき、認定試験に合格した方を医療通訳者として派遣します(受講料は無料)。謝礼は、内容により2時間3,000円又は5,000円(交通費含む)です。

[戻る]