【STAFF TALK(第280回)】

もうすぐバレンタインデー。皆さんはバレンタインデーをどう過ごしていますか?今日は私の母国、韓国の最近のデー(○○の日)事情についてお伝えします。日本から由来したと言われているバレンタインデーやホワイトデーの習慣は韓国でもほぼ同じですが、それをさらに発展させたフォーティーンデーが最近若い恋人同士で流行しているということです。毎月の14日を何らかの記念日にするということですが、例えば、4月14日はブラックデーとしてすでに有名かもしれませんね。ブラックデーはバレンタインデーやホワイトデーに何ももらえなかった人同士が真っ黒な衣装を身に着けて集まり、お互い慰めながら(?!)ジャジャンメン(黒茶色ソースの中華麺)を食べるという日です。また、1月14日は、ダイアリーデー。年の初めに恋人同士にお互い使うダイアリーをプレゼントするという日です。これらフォーティーンデー以外にも、次々と新しいイベントデーが誕生しています。例えば、3月3日はサムギョプサル(豚の三段バラ肉)デー。数字の3「サム」にサムギョプサルの「サム」を語呂合わせて、サムギョプサルを食べる日となったということです。また、10月24日はアップルデー(Apple day)。リンゴを贈る日です。リンゴは韓国語で「サグァ」です。謝るという意味の「謝過」の発音も「サグァ」。数字の4は「サ」。10月は秋でリンゴが実る季節。24日は2人がお互い「4(サ)グァ」して、和解する日という意味になります。家族や友達、学校の先生や職場の上司、同僚など、自分の周りの大切な人たちにリンゴを贈ることで、日ごろの些細な誤解や過失、寂しい感情を許し、感謝の気持ちを伝えるという日だそうです。アップルデーはまだまだ先ですが、サムギョプサルデーは来月すぐ!みんなでワイワイサムギョプサルパーティはいかがでしょうか。(B)

[戻る]