【介護職への就職を希望する定住外国人の方15名を募集します!】

愛知県では、人材が不足する介護分野において、定住外国人の方を対象に、正規雇用に向けた就職支援事業「介護分野外国人就職支援事業」を実施することとし、この度、介護職での就職を希望する定住外国人の方15名を募集します。この事業は、本県が委託する事業者が、介護分野への就職を希望する離職中の定住外国人の方を雇用し、毎月給与を払いながら日本語教育研修、介護職員初任者研修、職場実習を実施することで、必要な知識・技術を習得してもらい、介護事業所での正規雇用へとつなげるものです。
【対象者】以下の全てに該当する方
1.現在失業中の定住外国人
2.カタカナ・ひらがなでの読み書き、一定程度の日常会話が可能な日本語能力を有している方
3.介護職員初任者研修又は同等以上の資格を保有しておらず、かつ当該資格に係る研修を受講中でない方
4.介護職として県内介護事業所へ正規雇用での就職を希望する方
【募集人数】15名 ※面接及び筆記試験により、決定します。
【応募方法】以下の受託事業者に電話でお申し込みください。
株式会社アバンセライフサポート  
TEL:0586-47-6727
※その際に、面接の日時、場所、必要書類等をお伝えします。
【申込期限】平成30年7月13日(金)
【雇用期間、就業場所及び労働条件】
1.雇用期間
平成30年8月1日(水)から平成31年1月31日(木)まで(6か月間)
※うち2か月は職場実習期間
2.就業場所
・研修場所:株式会社アバンセライフサポート
一宮市新生3丁目17番21号 永田マンション1階
・実習場所:愛知県内の介護事業所
3.労働条件
・勤務日数は1月当たり20日程度(土日祝は休み)
・勤務時間は1日当たり8時間、1週間当たり40時間
・社会保険及び労働保険加入
※実習期間中は実習先介護事業所の労働条件に準じます。(実習先によっては、土日祝が出勤となる場合もあります。)
【主催】愛知県
【問合先】株式会社アバンセライフサポート  担当:西部(にしぶ)
TEL:0586-47-6727
【その他】詳細は、受託事業者である株式会社アバンセライフサポートのWebサイト
http://a-lifesupport.co.jp/sp/kouza/employment-ja.html を御参照ください。


[戻る]