【STAFF TALK(第306回)】

先日、スペインに行ってきました。サグラダファミリアがあと10年ぐらいで完成すると知って、ぜひ建築中に見に行かなくては!と思っていたんです。完全なる個人旅行なので下調べは万全にしていきましたよ。バルセロナの街は建物がどれも素敵で、歩いているだけでも充分に楽しめます。なのでホテルからちょっと距離はありましたが歩いてサグラダファミリアに行きました♪まずは外観に感動!テレビや雑誌でよく見る、あのとんがった塔が目の前にある!と思うとウキウキでした。そして中に入るとキレイなステンドグラスが光を浴びてキラキラと輝いているのです!外観のイメージしかなかったので、中がすごく広くてキレイなのには驚きました。また、さらに驚いたことが、見学者向けのシステムが充実していて、空港さながらのボディチェックや、無料で荷物を預けられるロッカー、多言語対応のオーディオガイドが完備されているということです。もちろん日本語もありましたよ。出身国や言語が違ってもこのすばらしい建物で同じ説明を聞き、同じように感動できるということに、感慨深く感じた旅でした☆(H)

[戻る]