国際交流イベント情報
22 件のデータのうち 22 件該当しました。
検索フォームへ戻る
イベント等の掲載申込は こちらをご覧ください。
行催事名: 多文化共生ワークショップ「若者から地域・世界へ発信」
日時: 平成30年年11月10日(土)10:00〜12:00
開催場所: 名古屋国際センター5階第1会議室
行催事内容: 多文化共生について学んでいる名市大の学生が多文化共生に関してテーマ出しを行います。 テーマは、 ・異文化理解を進める交流事業のあり方、 ・ゴミの分別 ・メディアでの外国人の取り上げ方 ・LGBTについて ・難民受入れ、 ・外国人差別について ・外国人住民の子どもの言語  を予定しています。 これらについて解決策、アクション・プラン、提言などをみなさんと一緒に 考えたいと思います。
参加費用: 無料
募集人数: 50名(事前申込みをお願いします)
主催: 名古屋市立大学人文社会学部国際文化学科山本ゼミ
問合先: 名古屋市立大学人文社会学部 山本明代研究室
TEL: 052-872-5879
FAX: 052-872-5879
E-mail: yamamoto@hum.nagoya-cu.ac.jp
URL:
応募締切:
  
行催事名: 平成30年度あいち地域共生フォーラム
日時: 平成30年11月17日(土) 午後1時30分〜4時30分
開催場所: 愛知県東大手庁舎 大会議室(地下1階) 
行催事内容: 【テーマ】「外国人との地域共生」〜訪問者・滞在者から生活者・地域住民として〜  「外国人との地域共生」をテーマとした基調講演、パネルディスカッションです。外国人と、地域の生活者・住民として向き合い、共に生活を営む地域づくりについて、一緒に考えてみませんか。
参加費用: 無料
募集人数: 100名(事前申込先着順) ※対象:愛知県内に在住、在勤または在学の方
主催: 公益財団法人愛知県教育・スポーツ振興財団 愛知県生涯学習推進センター
問合先: 愛知県生涯学習推進センター(あいち地域共生フォーラム担当)
TEL: (052)961-5333
FAX: (052)961-0232
E-mail:
URL: http://www.manabi.pref.aichi.jp/center/fo-ramu.html
応募締切:
  
行催事名: わくわくひろばイベント 手作りアフリカンクラフトと身近な国際協力
日時: 平成30年11月18日(日)13:30-15:00
開催場所: なごや地球ひろば(JICA中部)2階セミナールーム
行催事内容: ルワンダの牛の角を使ったアフリカンクラフト作りを通して、その背景にある物語を聞く参加型のイベントです。お子様の学習にいかがですか? 【申込方法及び締め切り】 イベント名、代表者氏名、参加人数、連絡先(Email/TEL)を明記のうえ、(1)Eメール(jicacbic-annainin2@jica.go.jp)、(2)電話(052-533-0121)、(3)なごや地球ひろばへの来訪のいずれかの方法で、11月17日(土)までにお申し込みください。
参加費用: 200円
募集人数: 25名(小学生の方は保護者の方とご参加ください)
主催: 独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)
問合先: なごや地球ひろば(JICA中部)
TEL: 052-533-0121
FAX:
E-mail: jicacbic-annainin2@jica.go.jp
URL:
応募締切:
  
行催事名: 斎藤工 パラグアイ・マダガスカル写真展 ―いつか世界を変える力になる―
日時: 平成30年11月23日(金)、24日(土)10:00-18:00
開催場所: なごや地球ひろば(JICA中部)2階セミナールーム
行催事内容: 南米パラグアイとアフリカのマダガスカルを訪れた俳優の斎藤工さん。その地で活動する青年海外協力隊員や現地の子どもたちと交流し、斎藤さんの瞳を通して見たパラグアイやマダガスカルの様子をご覧いただける写真展です。予約不要、入退室自由ですのでお気軽にお越しください。
参加費用: 無料
募集人数:
主催: 独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)
問合先:
TEL: 052-533-0121
FAX:
E-mail: jicacbic-annainin2@jica.go.jp
URL:
応募締切:
  
行催事名: Vivaつながるセミナー2 「外国人×子ども×協働〜外国にルーツを持つ子どもの現状からともに生きる日本語教育を考察する〜」
日時: 平成30年12月9日(日)14:00-16:00(2時間)
開催場所: 岡崎市図書館交流プラザりぶら102会議室(愛知県岡崎市康生通4−71)
行催事内容: 現在、日本には約250万人の外国人が暮らしており、外国にルーツを持つ子どもたちも年々増えています。愛知県は、日本語指導が必要な外国人児童生徒数が2016年時点で7,277人と全国1位で、子どもの問題はこの地域の多文化共生、日本語教育を考える上で重要な課題になっています。そこで、外国にルーツを持つ子どもの現状から、この地域の日本語教育に必要な視点を考えます。 講師:結城恵氏(群馬大学 教授) 【申込宛先】viva.okazaki@gmail.com (件名に「Vivaつながるセミナー2」申込み、本文に@名前、A所属、B電話番号、C参加動機を明記の上、上記メールアドレスまでお送りください。
参加費用: 一般1,000円、会員:無料(当日入会可能)
募集人数: 20名
主催: Vivaおかざき!!
問合先:
TEL:
FAX:
E-mail: viva.okazaki@gmail.com
URL:
応募締切:
  
行催事名: Vivaつながるセミナー3 「外国人×場づくり×協働〜プログラム・デザインの視点から日本語教育を考察する〜」
日時: 平成30年12月9日(日)14:00-16:00(2時間)
開催場所: 岡崎市図書館交流プラザりぶら102会議室(愛知県岡崎市康生通4−71)
行催事内容: 2018年6月に発表された「骨太方針」で、日本政府は新たな在留資格を創設するなど外国人材の受入れを進めていくことを発表しました。現在、すでに約250万人、約194か国・地域の外国人が暮らしていますが、今後ますます多様な人々と共に地域をつくっていく視点が必要不可欠になっていきます。今回のセミナーでは、プログラム・デザインの基礎を学び、地域と協働する日本語教育をコーディネートする上で必要なことは何かを考えます。 講師:中脇健児(場とコトLAB 代表) 【申込宛先】viva.okazaki@gmail.com (件名に「Vivaつながるセミナー3」申込み、本文に@名前、A所属、B電話番号、C参加動機を明記の上、上記メールアドレスまでお送りください。
参加費用: 一般1,000円、会員:無料(当日入会可能)
募集人数: 20名
主催: Vivaおかざき!!
問合先:
TEL:
FAX:
E-mail: viva.okazaki@gmail.com
URL:
応募締切:
  
行催事名: 冬の留学フェア名古屋・International X-mas Party
日時: 平成30年12月9日(日)11:00〜19:00
開催場所: EF名古屋支社(〒460-0003 名古屋市中区錦1-18-24 いちご伏見ビル6階)
行催事内容: この度、EF名古屋支社では12月9日(日)冬の留学フェア2018の一コマとして「International X-mas Party」を開催いたします。海外や留学に興味のある日本人の方と、海外留学生の方々にクイズやゲームを通じて交流深めていただく事を狙いとしております。参加日本人の方は高校、大学生、社会人の方と様々です。※ご予約URL:https://efeducation.wufoo.com/forms/kx3uj681bmi2s5/
参加費用: 無料
募集人数: 先着30名
主催: EF名古屋支社
問合先: EF名古屋支社
TEL: 052-220-0066
FAX: 052-220-0067
E-mail: nagoya@efjapan.com
URL: https://efeducation.wufoo.com/forms/kx3uj681bmi2s5/
応募締切:
  
行催事名: 第1回多文化子育てサロン普及説明会@名古屋
日時: 平成30年12月15日(土)14:00〜16:00
開催場所: ウィルあいち2階 あいちNPO交流プラザ
行催事内容: この度、行政職員や保育士、保健師、NPO団体のスタッフなど、乳幼児期の外国人親子に関わる方々に、乳幼児期の外国人親子の現状や課題について御理解いただき、日頃の業務・活動の参考にしていただくともに、本県の「多文化子育サロン」事業について知っていただくための説明会を県内3か所で実施します。参加は無料となっておりますので、ぜひ、御参加ください。※講師:川崎直子氏(愛知産業大学短期大学准教授)、事例発表団体:NPO法人シェイクハンズ 【申込方法】名前及び連絡先(電話番号又はメールアドレス)を記載の上、郵送・FAX・電子メールにより、各説明会の5日前までに愛知県多文化共生推進室にお申込みください。(申込先着順)
参加費用: 無料
募集人数: 70名
主催: 愛知県
問合先: 愛知県多文化共生推進室
TEL: 052-954-6138
FAX: 052-971-8736
E-mail: tabunka@pref.aichi.lg.jp
URL: http://www.pref.aichi.jp/syakaikatsudo/tabunka.html
応募締切: 平成30年12月10日まで
  
行催事名: 冬休み直前特別企画・スマホから考えるSDGsとわたし
日時: 平成30年12月15日(土)14:00-16:30
開催場所: なごや地球ひろば(JICA中部)2階セミナールーム
行催事内容: スマートフォンという身近な物から、私たちと世界の国々のつながりや、SDGsについて考えるワークショップのイベントです。国際協力に興味がある方、国際理解教育に関心のある方、冬休みの研究課題を探している中・高・大学生の方、SDGsについて知りたい方必見です!※対象…中学生・高校生・大学生 ※申込方法及び締め切り…イベント名、代表者氏名、参加人数、連絡先(Email/TEL)を明記のうえ、(1)Eメール(jicacbic-annainin2@jica.go.jp)、(2)電話(052-533-0121)、(3)なごや地球ひろばへの来訪のいずれかの方法で、12月14日(金)までにお申し込みください。
参加費用: 無料
募集人数: 定員25名
主催: 独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)
問合先: なごや地球ひろば(JICA中部)
TEL: 052-533-0121
FAX:
E-mail: jicacbic-annainin2@jica.go.jp
URL:
応募締切: 締め切り:平成301年12月14日(金)
  
行催事名: 第2回多文化子育てサロン普及説明会@豊橋
日時: 平成30年12月16日(日)14:00〜16:00
開催場所: 豊橋市民センター(カリオンビル) 6階多目的ホール
行催事内容: この度、行政職員や保育士、保健師、NPO団体のスタッフなど、乳幼児期の外国人親子に関わる方々に、乳幼児期の外国人親子の現状や課題について御理解いただき、日頃の業務・活動の参考にしていただくともに、本県の「多文化子育サロン」事業について知っていただくための説明会を県内3か所で実施します。参加は無料となっておりますので、ぜひ、御参加ください。※講師:小島祥美氏(愛知淑徳大学准教授)、事例発表団体:NPO法人フロンティアとよはし 【申込方法】名前及び連絡先(電話番号又はメールアドレス)を記載の上、郵送・FAX・電子メールにより、各説明会の5日前までに愛知県多文化共生推進室にお申込みください。(申込先着順)
参加費用: 無料
募集人数: 70名
主催: 愛知県
問合先: 愛知県多文化共生推進室
TEL: 052-954-6138
FAX: 052-971-8736
E-mail: tabunka@pref.aichi.lg.jp
URL: http://www.pref.aichi.jp/syakaikatsudo/tabunka.html
応募締切: 平成30年12月11日まで
  
行催事名: 第3回多文化子育てサロン普及説明会@岡崎
日時: 平成30年12月20日(木)14:00〜16:00
開催場所: 岡崎市民会館2階 大会議室
行催事内容: この度、行政職員や保育士、保健師、NPO団体のスタッフなど、乳幼児期の外国人親子に関わる方々に、乳幼児期の外国人親子の現状や課題について御理解いただき、日頃の業務・活動の参考にしていただくともに、本県の「多文化子育サロン」事業について知っていただくための説明会を県内3か所で実施します。参加は無料となっておりますので、ぜひ、御参加ください。※講師:松本一子氏(愛知淑徳大学講師)、事例発表団体:NPO法人みらい 【申込方法】名前及び連絡先(電話番号又はメールアドレス)を記載の上、郵送・FAX・電子メールにより、各説明会の5日前までに愛知県多文化共生推進室にお申込みください。(申込先着順)
参加費用: 無料
募集人数: 70名
主催: 愛知県
問合先: 愛知県多文化共生推進室
TEL: 052-954-6138
FAX: 052-971-8736
E-mail: tabunka@pref.aichi.lg.jp
URL: http://www.pref.aichi.jp/syakaikatsudo/tabunka.html
応募締切: 平成30年12月15日まで
  
行催事名: 『あいちトリエンナーレ2019』ボランティア募集!
日時: 2019年7月31日(水)〜2019年10月14日(月・祝)※内覧会を含む
開催場所: 愛知芸術文化センター、名古屋市美術館、名古屋市内のまちなか(四間道・円頓寺地区など)、豊田市美術館、豊田市内のまちなか
行催事内容: 3年に一度開催されている国内最大規模の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」を開催するにあたり、展示作品の看視や会場案内の補助、ガイドツアーなどの活動をしていただくボランティアを募集します。 【申込方法】下記のいずれかの方法でお申し込みください。 1.公式Webサイト:http://aichitriennale.jp/volunteer/の登録フォームからお申し込みください。 2.FAX:登録用紙に必要事項を記入し、FAX番号 052-950-3370へ送信してください。 3.郵送:登録用紙に必要事項を記入し、次の宛先へ送付してください。〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-13 栄第一生命ビル(株式会社コングレ内) あいちトリエンナーレ2019ボランティア事務局 宛
参加費用: 無料
募集人数: 1,200人程度
主催: あいちトリエンナーレ実行委員会
問合先: あいちトリエンナーレ2019ボランティア事務局 〒460-0004 名古屋市中区新栄町2-13 栄第一生命ビル(株式会社コングレ内)
TEL: 052-950-3580
FAX: 052-950-3370
E-mail: triennale2019-volunteer@congre.co.jp
URL: https://aichitriennale.jp/volunteer/
応募締切: 締め切り 2019年1月31日(木)
  
行催事名: 【「外国人県民あいち会議2018」の参加者を募集します】
日時: 12月22日(土) 午後2時〜午後4時
開催場所: 愛知県女性総合センター(ウィルあいち)2F  あいちNPO交流プラザ 大会議室
行催事内容: 国籍や民族等のちがいに関わらず、すべての県民が互いの文化的背景や考え方等を理解し、ともに安心して暮らせ、活躍できる地域社会(多文化共生社会)づくりを目指し、今年度も「外国人県民あいち会議」を開催します。 今回のテーマは、「誰もが安心して日本で老後を過ごすために」として、外国人高齢者問題に携わる6名の方をお呼びしました。是非、会場にお越しいただき、外国人の視点から見た日本での高齢化問題についてお聴きください。 詳細については以下を御覧ください。 https://www.pref.aichi.jp/soshiki/tabunka/kenmin-aichi2018.html また、過年度の議事録は以下から確認いただけます。 https://www.pref.aichi.jp/soshiki/tabunka/kennmin-aichi.html 【申込み方法】 @名前、A連絡先、Bお住まいの市町村、C団体名(任意)を明記し、12月20日(木)までにファックス又はEメールにより、以下までお申し込みください。
参加費用: 無料
募集人数: 50名(※要申込み、先着順)
主催: 愛知県 県民文化部 社会活動推進課 多文化共生推進室
問合先: 愛知県 県民文化部 社会活動推進課 多文化共生推進室
TEL: 052-954-6138
FAX: 052-971-8736
E-mail: tabunka@pref.aichi.lg.jp
URL: https://www.pref.aichi.jp/soshiki/tabunka/kenmin-aichi2018.html
応募締切: 12月20日(木)まで
  
行催事名: ノーベル平和賞受賞者デニ・ムクウェゲ医師のドキュメンタリー「女を修理する男」無料上映会とトーク
日時: 平成30年12月23日(日)15:00-17:45
開催場所: なごや地球ひろば(JICA中部)2階セミナールーム
行催事内容: 2018年ノーベル平和賞の授与が決まったコンゴの婦人科医師デニ・ムクウェゲ氏が、命がけで治療する様子を追ったドキュメンタリーを上映(日本語字幕)します。上映後には、コンゴの性暴力と紛争を考える会の活動に携わってきた方が、デニ・ムクウェゲ医師の来日時の様子や活動に対する思いをお話します。 ※対象…中学生以上(一部刺激の強い描写もございますので、ご参加に関しては自主的なご判断をお願いいたします。) ※申込方法及び締め切り…イベント名、代表者氏名、参加人数、連絡先(Email/TEL)を明記のうえ、(1)Eメール(jicacbic-annainin2@jica.go.jp)、(2)電話(052-533-0121)、(3)なごや地球ひろばへの来訪のいずれかの方法で、12月22日(土)までにお申し込みください。
参加費用: 無料
募集人数: 定員60名
主催: 独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)
問合先: なごや地球ひろば(JICA中部)
TEL: 052-533-0121
FAX:
E-mail: jicacbic-annainin2@jica.go.jp
URL:
応募締切: 締め切り…平成30年12月22日(土)
  
行催事名: わくわくひろばイベント SDGsカルタ&カードゲーム大会
日時: 平成31年1月5日(日)14:00-16:00
開催場所: なごや地球ひろば(JICA中部)2階セミナールーム
行催事内容: 【行事内容】2015年に世界各国で合意し、今や高校・大学や民間企業でも取り組みが始まり、今後ますます私たちの身近になっていくSDGs。まずは、カルタやカードゲームを通して、気軽にSDGsに触れてみませんか?【対象】小学生以上〜一般(小学生は保護者の方とご参加ください)【申込方法】予約不要、入場無料、入退室自由ですのでお気軽にお越しください。
参加費用: 無料
募集人数:
主催: 独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)
問合先: なごや地球ひろば(JICA中部)
TEL: 052-533-0121
FAX:
E-mail: jicacbic-annainin2@jica.go.jp
URL:
応募締切:
  
行催事名: What is American Food? 驚きと多様性のアメリカ食文化
日時: 平成31年1月19日(土)午後2時〜午後4時
開催場所: 豊山町社会教育センター3階 視聴覚室
行催事内容: 「人種のるつぼ」ならではの多様性に富んだアメリカ食文化について  NY出身の講師(愛知県国際課国際交流員リア・ソーキン氏)が  写真とクイズで楽しく紹介します 【申込方法】電話またはメールで @申込者のお名前 Aご連絡先 をお知らせください
参加費用: 無料
募集人数: 30人
主催: 豊山町
問合先: 豊山町 総務課 企画財政・情報係
TEL: 0568-28-0913
FAX: 0568-29-1177
E-mail: kikaku@town.toyoyama.lg.jp
URL: http://www.town.toyoyama.lg.jp
応募締切: 平成31年1月11日(金)まで
  
行催事名: コーヒーブレイク de 国際協力@なごや地球ひろば
日時: 平成31年1月26日(土)14:00-15:30
開催場所: なごや地球ひろば(JICA中部)2階セミナールーム
行催事内容: 【行事名】 暮らしの中で実践できる国際協力の方法について一緒に考えてみませんか?とっておきのコーヒーやチョコの試飲・試食のほか、おいしいコーヒーを淹れる方法も伝授します!【対象】高校生以上(高校生未満の方はご相談ください)【申込方法及び締め切り】 イベント名、代表者氏名、参加人数、連絡先(Email/TEL)を明記のうえ、(1)Eメール(jicacbic-annainin2@jica.go.jp)、(2)電話(052-533-0121)、(3)なごや地球ひろばへの来訪のいずれかの方法で、1月24日(木)13:00までにお申し込みください。
参加費用: 300円(税込)
募集人数: 定員25名
主催: 独立行政法人国際協力機構中部センター(JICA中部)
問合先: なごや地球ひろば(JICA中部)
TEL: 052-533-0121
FAX:
E-mail: jicacbic-annainin2@jica.go.jp
URL:
応募締切: 平成31年1月24日(木)13:00まで
  
行催事名: 生きる力をつかむ旅 in スリランカ(3月21日〜31日実施)説明会
日時: 2019年1月26日(土)、2月2日(土)いずれも午後2時から4時
開催場所: アジア保健研修所 日進市米野木町南山987−30
行催事内容: 38年の実績があるスタディツアーで元研修生の団体(NGO)の受け入 れで現場訪問やホームステイが特徴です。
参加費用: 無料
募集人数: 高校生、大学生、一般 20名
主催: 公益財団法人アジア保健研修所(AHI)
問合先: アジア保健研修所 
TEL: 0561−73−1950
FAX: 0561-73-1990
E-mail: info@ahi-japan.jp
URL: http://ahi-japan.jp
応募締切: 2019年2月2日締め切り
  
行催事名: Listen To The World! Feel To The World!!
日時: 2019年2月1日(金)
開催場所: 名古屋市昭和文化小劇場
行催事内容: 学生がつくる、世界の音楽フェス!? 世界にはたくさんの音楽が溢れている! 会場ではご飯や雑貨も販売、体験ブースも!
参加費用: 前売り:学生1500円 一般2500円  当日:学生2000円 一般3000円
募集人数: 600人
主催: Listen To The World! Feel To The World!!実行委員会
問合先: e+(イープラス)
TEL:
FAX:
E-mail:  lttwfttw0201@gmail.com
URL:
応募締切: 申込締め切り…2019年1月31日(木)
  
行催事名: 開発教育・国際理解教育実践報告フォーラム2019
日時: 2019年2月10日(日)午前10時〜午後3時10分
開催場所: JICA中部 なごや地球ひろば 2階セミナールーム
行催事内容: 〜ヒントが見つかる!仲間に出会える!〜 NIED・国際理解教育センターとJICA中部は、協働事業にて、持続可能でよりよい未来の実現のために、“参加型”を通して一人ひとりをエンパワーし、参加の力を育てる実践指導者を育成することを目的とした研修を実施しています。 本フォーラムは、「開発教育指導者研修(実践編)」「教師海外研修(パラグアイ)」の2つの研修の受講者が、研修で得た学びをどのように実践したか、受講生自らが「参加型」で報告します。 実践内容を体験していただく場を提供することで、フォーラムに参加する皆さんと共に学びあい、つながりを築くことを期待して開催します。 <主なプログラム> [10:00〜12:20]教師海外研修報告、実践40事例のポスターセッション [13:20〜15:10]体験ワークショップ ※終了後、過年度受講者対象の第2部、懇親会を予定(別途案内します) ・15:30-17:00 第2部ネットワーク会合(つながりワークショップ) ・17:30-19:30 懇親会
参加費用: 無料
募集人数: 100名(申込み先着順)
主催: 独立行政法人国際協力機構中部国際センター(JICA中部) 協働:特定非営利活動法人NIED・国際理解教育センター
問合先: (特活)NIED・国際理解教育センター JICA研修係 担当者:川合眞二
TEL: 070-5333-5566
FAX: 052-766-6440
E-mail: forum2019@love-hug.net
URL: https://www.jica.go.jp/chubu/event/2018/20190210_01.html
応募締切: 申込(応募)締切 2019年2月9日(土)
  
戻る 検索フォームに戻る 次へ

実際の利用にあたっては各団体にお問い合わせください。 イベント等のの掲載申込は こちらをご覧ください。
文頭へ
system:CGIROOM